せっけんノートfb
i9
『いいね!』で応援してね♪



お知らせ
海外からのスパムコメントが多くなったので、コメント入力時に画像認証を入れました。
お手数をおかけして、ゴメンナサイ

マーブル紙みたいな模様

August 05, 2013

変わりピーコック How to make "Fleur-de-lys"

こんなんできました。

IMG_1727
ピーコックなんだけど、真ん中がとんがってるの、わかるかな?



29

一般的なピーコックは、こんな模様 ↑ から作りますが、


29-1

これは、こんな模様 ↑ を作っておいて、とがったところがピーコックの中央になるようにラインを入れてます。




こうすると、いつもの模様

30



そこに、青いラインを足すと

32
模様の間隔は、お好みで



あとは、クネクネをいれるだけ

28



とんがりを中央にするかサイドにするか、とんがりの横の丸いのは1つか2つか、いっそ最後のクネクネを横向き(つまり地模様に対して直角)にいれるか。
ちょっとの違いで、できあがりの表情ががらりと変わって面白いです。

---------------------------
■参考サイト
Examples of Marbling (The Art of Marbling )
http://marbleart.us/Examples.htm


ここの”Fleur-de-lys#1を参考につくりました。
ほかにも、魅力的なマーブルがい〜〜〜っぱいあるよ♪


このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 21, 2013

マーブル紙みたいな模様のつくりかた〜番外編〜ナ櫺紅△

ここまでのあらすじ
■作り方の流れ
■\乎呂鬚靴泙靴泙卜します。
■¬隸模様にします。
■6で一気に引きます。
■いΔ佑Δ佑靴泙后
■いΔ佑Δ佑靴泙后part2
-------------------------------

でまあぁ、無事、模様が描けた石けんはフタをして保温するのですが。。。

保温のためにラップを掛けようとしたら、真ん中がたわんで、石けんタネの表面にペタッと付きまして(泣)
あわててはがしたら。。。

IMG_1695
ぎょへ〜〜〜〜


フタは、何か硬いもの、プラ板とか板とかダンボールとか、の方がいいですね。
もし、ラップがくっついてしまったら、はがさずにそのままにした方がよさそうです。

でも、こんなになってしまっても、中にも模様が入っているのであきらめないで。
それに、こんなのでもカットしたら、それなりに素敵な石けんになります。

IMG_1701
これはこれで、いいよね♪


うまくいったのの画像も、

IMG_1707
ピンクは合成色素、紫はウルトラマリン、黄色は酸化鉄、白は二酸化チタン


ピーコック模様の作り方シリーズは、これで終了です。
長らくお付き合いくださって、ありがとうございます。

割り箸、櫛、うねうね。このテクニックが使えると、いろんな模様が作れるようになります。
マーブル紙やスワール石けんを見つけたら、どんな風に色を動かしたのか、軌跡をたどってみてください。模様作りが、楽しくなりますよ。




このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 01:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 20, 2013

マーブル紙みたいな模様のつくりかたいΔ佑Δ佑靴泙后part2

ここまでのあらすじ
■作り方の流れ
■\乎呂鬚靴泙靴泙卜します。
■¬隸模様にします。
■6で一気に引きます。
■いΔ佑Δ佑靴泙后
-------------------------------

さて、こちら。
ペーパーマーブリング作家のHeidi Finleyさんが、ピーコック模様を作っている動画です。



この動画の7分25秒くらいから、彼女はピーコック模様を描き始めます。
魔法の櫛を使って、観客と会話しながら楽々と!

なんで、この櫛を使うと、一度うねうねするだけでピーコックになるのか?
頭の固い私には、それが謎だった。

ピーコック模様の基本は、ひし形です。

12


これを、赤いラインのように書いていきます。

02


赤いラインと青いラインは別々の動きをしているので、1本の櫛でこれを書くのは不可能に思えます。
03
が、ちょっとずらせば、同じ動きをしている!
05
つまりね、この緑の点の位置に歯があれば、一度にピーコックが書けちゃうわけです。
06
この点を、もとのひし形に合わせると、こいうい位置になります。

13


というわけで、2列になった櫛を作って、左下の点が赤いラインをなぞるように動かせば、簡単&きれいにピーコック模様ができるのですよ。
14
赤ラインは、クリアファイルを切ったガイドを作っておいて、型の端っこに張り付けて使うと便利です。


この方法で作ったのが、これ。

IMG_1694
櫛が細かったので、ピーコックがわかりにくくて申し訳ないです(^_^;)


<番外編につづく>

このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 19, 2013

マーブル紙みたいな模様のつくりかたいΔ佑Δ佑靴泙后

ここまでのあらすじ
■作り方の流れ
■\乎呂鬚靴泙靴泙卜します。
■¬隸模様にします。
■6で一気に引きます。
-------------------------------

あとはこの石けんに、うねうねラインをいれてれば出来上がり!

IMG_1691


割り箸で、こんなラインを入れます。方向は、全部右から左へ。の櫛を動かしたのと同じ方向です。

IMG_1691_3


が、この石けんでは分かりにくいので、こっちので説明します。
(この石けんは、最初の型入れで、ベース色と模様色を使わず、どの色もランダムにしましまに流しています。)

IMG_1682 - コピー
これは、できあがり


割り箸1本で書く方法は、番号の順にこんなラインを1本ずつ入れます。
ソープクイーンは、この方法で作ってましたね。→この動画だよ★


IMG_1682_1


これだと、ラインをいれる方向は上から下へ。
線と線が寄っているところを、ぐっと締めるとカッコよく仕上がります。


割り箸を両手に持って、ラインを2本ずつ入れると、バランスがとりやすいです。
この石けんも、その方法で作っています。

IMG_1682_2


右手と左手が、離れてっくっついて離れてくっついて、のくりかえし。

これで、ピーコック模様の完成です。ピーコック(孔雀)みたいに見えるかな?
次回は、このうねうねラインを一気にいれる方法を、紹介します。


IMG_1688



<つづく まだひっぱる(^_^;) >


このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 18, 2013

マーブル紙みたいな模様のつくりかた6で一気に引きます。

ここまでのあらすじ
■作り方の流れ
■\乎呂鬚靴泙靴泙卜します。
■¬隸模様にします。
-------------------------------

次は、櫛を使って模様をいれます。

IMG_1463
どちらも、見ての通りのお手製です


上は、頭のところを折った爪楊枝を、厚紙に貼ったもの。

下は、ダンプラ(薄いプラスチックをダンボール状に加工したもの)に、プラ軸の綿棒を切って刺したもの。
差し込んであるだけなので、歯の間隔を簡単に変えられて便利です。

矢羽模様になった生地の端に、これをまっすぐに入れて、反対の端まで一気に引きます。

IMG_1690_2
右の赤いライン上に櫛を入れ、垂直に立てたまま、
黄色い矢印の方向に動かす



出来た模様がこちら (これで、歯と歯の間隔は約1cm)

IMG_1691
お行儀よく並んだフリフリが、レース編みっぽい




同様の模様に、さらに割り箸で上下にラインを入れると、こんな模様ができます。

IMG_1381
最初の矢羽の間隔が広くて間延びしていたので、ラインを追加


432257_329508277157375_1314


カットしたら、噴水っぽいデザインに。

IMG_1388


<次で完成するよ! つづく>

このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 17, 2013

マーブル紙みたいな模様のつくりかた¬隸模様にします。

ここまでのあらすじ
■作り方の流れ
■\乎呂鬚靴泙靴泙卜します。
-------------------------------

さあ、ここから、しましまに型入れした生地を動かして模様をつくる作業。
まずは、棒を生地の底まで差し込み、しましまに対して90°の角度に動かして矢羽模様にします。


IMG_1689
角っこに棒をさして



IMG_1689_1
赤いラインのように動かす



出来上がった模様に、動かした軌跡をいれると、

IMG_1690_1
軌跡の間隔は、結構、狭い


この作業では、
●棒の太さ
●棒を動かすスピード
●模様の間隔
●生地の固さ
で、模様に違いができます。

棒が細ければ、模様の動きは控えめ。割り箸くらいの太さがあると、力強く遠くまで模様を運んでくれます。

スピードは早い方が、遠くまで模様が届きます。

模様の間隔は、狭い方が細かい模様になります。

ということは、
細いラインが長く伸びた矢羽にしたければ、細いラインを書くように生地を型に入れ、割り箸くらいの太さの棒を早く動かし、模様の間隔は狭くとる。やりすぎると、模様がつぶれてしまいますが。。。

いろんな棒で、いろんな速さで、いろんな間隔で動かしてみて、動きと模様の感覚がつかむのがお勧めです。

最後に生地の固さですが、もちろん緩い方が生地は動きやすく、模様は作りやすいです。

緩すぎと固すぎ、悪い例を2つ。

IMG_1204


これは、緩すぎて分離してしまったものです。
表面に油がういてしまっています。これくらいなら、分離した油を削ってしまえば、ディスカウントが少なくなるものの石けんとしては使えそうですが、ひどいようなら模様はあきらめて、分離した油を混ぜ込んだほうが無難でしょう。

この画像では、間隔からくる模様の違いもわかりますね。
中央の方が、間隔がせまく、外周は広くなってます。


次はトレースが進みすぎて、模様を付けるときにはボテボテになっていた例。
でもまあ、割り箸の太い方で無理やりひっぱったので、なんとか模様にはなってます。

IMG_1203



カットしてから、表面をピーラーで削ったら、それなりにかわいくなりました。

IMG_1214


<まだまだ続く>

このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 16, 2013

マーブル紙みたいな模様のつくりかた\乎呂鬚靴泙靴泙卜します。

作り方のおおまかな流れはこちらを見てね→★


IMG_1694


こういう風に、ベース色の上に模様が乗っかってるようにするには
(これだと、黄〜きなり〜水色〜きなり〜黄のグラデベースの上に、白い模様)

IMG_1689


ベース色、白、ベース色、白、……を繰り返して重ねます。
仕切りがあると、ベースの色分けがしやすいかも。


これも、同じパターンで型入れして、手順で終了

IMG_1397
ベース 緑〜黄〜ピンク
模様 白


模様とベースに分けて考えないなら、ランダムにしましまを積み重ねる。

IMG_1368


すると、こういう模様に

IMG_1369-1


<つづく>

このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 02:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 14, 2013

油断大敵


さあ、ピーコック模様の石けんをつくりましょう。

\乎呂鬚靴泙靴泙卜します。

IMG_1689


割り箸で矢羽模様にします。

IMG_1690


1cmピッチの櫛で、一気に引きます。

IMG_1691


ぅ圈璽灰奪模様用の櫛とガイド(これは、また今度、書くね)を使って、うねうねします。

IMG_1692


でっきあっがりー♪

IMG_1694


ゥ薀奪廚鬚けて保温箱へ

ラップをかけて。。。
え? なになに? ラップが生地に、ぺったりくっついちゃったよ。

あわてて、はがすと。。。

IMG_1695


ダメじゃん


このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)